2010/07/02

Was dengerous

先週末 トモと波乗り行ったけど、波が無くてただのドライブになった時の事、車の挙動に違和感を感じブレーキを踏んで減速するとハンドルがとられコ・コ・コ・コ…と振動が。
パンク〜? と思ったけど外は豪雨。 行き着けの整備工場まで近かったのでそのまま低速でたどり着き、車から降りてみると、パンクしてない。

まさかと思いフロントのホイールに手をかざしてみると… やっぱりホカホカ。
キャリパーのピストンが戻らなくなってました。
幸い距離も近かったのでベアリングは大丈夫みたい。 ピストンシール交換とオーバーホール。
ついでにリアのドラムもカップ交換。
ブレーキトラブルは怖いっす。運が良かった(汗)
車検も近かったので、そのまま預けて調子悪かったとこ教えてたんですが、後日アイドラアームが一本3万もするけどいい? って連絡があって、慌て全ての部品を個人輸入しました。
アイドラアーム一本1万っす(笑)
左右で4万ほど安くなります(笑)

仲介業が多いから高くなるんでしょうね。
ついでにうるさくて仕方なかったサイレンサーも2tトラックかなんかのサイレンサ—探してもらってます(笑)

オルタネーターは大丈夫みたい? ベルトがボロかったのでテンショナーとベルトで回復してくれないかなと安上がりな考えもってます?(笑)
ちなみに宮崎から帰って来ても13.5Vを行ったり来たりなんで大丈夫っぽいんですよ。 ビビりのA型ですんません(`∀´)

1 件のコメント:

  1. え~、あぶなかったですね。
    ピストン戻らないって・・・。珍しいですね。
    ディスクまでダメージなくて良かったです。
    個人輸入、航空便ですよね?
    送料考えても、そのほうが安いんですね。
    アイドラーアーム、やっぱりアストロのウィークポイントなんだ!
    オルタは無事で何よりでした。


    アイドラプーリーかえるだけでも、安心ですね。

    返信削除