2010/09/12

仲間


午前中は明日の仕事の準備で作業車をフェリーに乗せて昼から海へ向かいました。
 
 波は腹~胸 たまに肩くらい。 たるいけど選べば2~3発入れれる波でした。

   が、いつものへっぽこライディングで最後はレールがふくらはぎにヒットし踏ん張りが利かなくなったので上がりました。

  トモも頑張って入って何とか乗れるサイズを選んで乗ってました。


 一緒に上がって着替えると上がって帰ったはずの友達が波チェックにまた戻ってきてまだ残ってた人も集まって駐車場で世間話やサーフィン談話。

 やっぱりみんなそれぞれにサーフィンが上手くなりたいと頑張ってる。
 


  ゲティングできなくてもスープで特訓したり、サイズが大きくても何度もドルフィンして沖を目指してる。
   
  
  


  サーフィンは一人で楽しめるスポーツじゃないと思う。  やっぱり仲間がいるから楽しいし、信頼し 助け合えるからチャレンジできる。
 
  週末になるといつもの仲間がいつものビーチに集まり、波乗りを楽しんで「あの波は良かった」「今日はあれができた」「あれってどうすればいいと?」「明日は波残るかな」そんないつもの会話をしてみんなそれぞれの帰路に着く。

 


       何だかよく分からない文になってしまったけど

        やっぱり仲間はいいなぁと思った1日でした。
  
 

4 件のコメント:

  1. 良いですね(^-^)
    ホントにそのとおり!
    島の方々のコミュニティの素晴らしさ(^-^)/
    そして、皆が上手くなりたいって思うこと。
    健全ですね!
    大事にせんばですね!

    返信削除
  2. 上記と同じ!!
    バスさんの言うとおりですね~。
    最高です。

    昨日、仲間達と坂口健二の話になり
    五島に行こうと 盛り上がってました。
    あまり大人数だとお邪魔しちゃいけないんで
    何人かで遊びに行こうと思ってます。
    常識のない おバカはいないんで ご安心を!(笑)
    いつになるかわからんですが
    必ず遊びに行かせてもらいますね~。
    季節はいつがいいのかな??

    返信削除
  3. >バスさん
     隔離された島だからこそって事あると思います。
      しかも人数だっていつものメンバーは10人くらい
      毎日同じ顔ぶれで、みんながお互いのレベルを知ってるしサーフィン以外でも深い付き合いがあって、涙も流せば抱き合って喜べる仲間です。

      五島でも、宮崎のトリップでも、ほんと僕はいい仲間に恵まれてると思いますよ^^

    返信削除
  4. >組長さん 
      大人数でも構いませんよ^^ いつも同じ顔ぶれで、島外へ出て他の人達のサーフィンを見たこと無いサーファーが多いのでこちらだって勉強になるし、楽しくなると思います!  とくに組長さんの輪は最高にいい人達ばかりなんで大歓迎ですよ!

     波は やっぱり台風のうねりが一番最高です。 が、帰りのフェリーの事を考えると。。。  ってなりますね。  五島は季節の変わり目が波が無くなります。  大陸に囲まれた東シナ海なのでしっかりした季節風がシーズンとなります。
     なので、一番コンスタントに波があるのは冬になります^^ 魚もコンスタントに脂がのりまっせ(笑 

    返信削除