2010/10/20

抜いて~磨いて~


まずは、とにかくバラバラに~。
ちゃんとどこに付いていたかは書いておきましょうね。


純正の配線図とにらめっこ。
ほとんど配線図と同様の配線であることを確認。
何書いてるの?あったりまえじゃん! と思う方は、麻痺してます(どっちが!)。
40年以上前の車です。大抵は配線めちゃくちゃです。
それだけでも、この個体がどれだけ程度がよいかが分かります!最高です。


スイッチ&リレーの皆さん(ひとつ足りませんね。ハザードリレー)
たったこれだけなんですよ。というか、これで十分なんですよ。ごちゃごちゃした現代の車?
触る気がしません・・・。
いずれのパーツも、洗浄。 年代の割に綺麗で、そのまま使います。


これ何か分かりますか?
ヒューズBOXです!
70年代くらいまでのドイツ車って、この変てこなFUSEなんですね。
メルセデスも。
実に不便なので、今回は現行のブレード型FUSEを流用することにします!
しかし!
このFUSE BOX。純正品です。カバーにナンバーが見えますか?
このカバーなんて無くなっている車がほとんどですよ。
純正のFUSE BOXなんて残っていることも稀じゃないのかな?
貴重なパーツです(が、今回は使いません・・・)。

そんな感じで、配線自体は交換したいのは山々なのですが、お金が無いので(涙)そのまま使うことに・・・。結構硬くなっているので嫌なのですが、今度裕福になったら変えましょう。

取り回しやら、リレーの追加やら、そんなこと考えている今が楽しいんです!
分かる?


今年も出ますよ~!
ごっちゃん、M元さん、ヒロくん、バスさん です!
とにかく緊張して、とにかく楽しいこの大会! 楽しんでやりましょう~!
去年は2点差で3位でした・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿