2010/10/21

すごい車だ!

このバスが自分のところに来て2ヶ月あまり。
まずはボディと、ひたすらボディばかりを見てきたが・・・。
この車両の真骨頂はこれからなのです。
今までジャッキアップすらせずに、下回りを覗き込むことすらせずに、ようやく今日車体が上がりました!

さて、何から見せましょうか・・。


フロントは、RX-7のキャリパーです。


もちろんステンメッシュホース!


ポルシェディスク


マスターシリンダはもちろんタンデム。
この写真見て、「ん??? 隣のシリンダ何?」と思われた方は、変態です(笑)
シリンダにつながっているレバーの上には何がありますか?
そうです、クラッチは油圧なんです!!!
すごいですねぇ。
ほんとにすごいところはミッション側なんですが、そこは企業秘密なので(見せても真似できないでしょうけど・・)。
さすが天下のBusMagic(桑原自動車)さんの製作したバスです!
驚愕です。
感動です。
言葉がありません・・・。
感謝です。


リアももちろん、ストレートアクスル。


フロントはキャスター加工で直進性向上!!!
前のバスでも平気で手放しやってたけど、今度は楽勝!?


スターターですが、このスターター見て「ん???、なんか形が違う?」と思われた方は、超変態です(爆)
もともとBIGモーターを搭載されていたので、スターターはリダクションです!
どうりで、エンジンかけるときにものすごく力強い音がするなぁと思ってました。バッテリーがいいから(オプティマ)かなぁ?くらいにしか思ってなかったのですが・・・。
はじめて見た~。

この場所にピンときたら!? もう立派なバス中毒者ですね。
フロントホイールハウスです。
必ずといっていいほど腐ってます。
が、全く腐りどころか錆びもありません・・・。感動ですね。


ヒットしたり、ジャッキかけて曲がったりしていることの多いリアメンバーもこのとおり。


フロア下も、舐めてもいいくらいの美しさ!
前のバスは、もぐったら保護メガネが必要なほど腐ってました(分かりますか?メガネの必要性)。


ベバストです。
が、ノブだけです(笑)
本体はありません(涙) いつかはつけたいですね・・・。
ダクトの穴も完璧に開いてます。悲しいけど、アルミテープでふさぐ予定です。
欲しい・・。


リアドラムもポルシェピッチ加工です。


でホイールはポルシェのフックスです。

そんな感じで、おそらくネット上でもなかなか見れない画像だと思います。
すごい車体です。
で、昨日まで既存の配線を使おうと妥協していた自分が恥ずかしくなり、この車体に恥ずかしくない電気系にすることを決心!
かといって、ハーネスキット(5万円以上するんだよ!)など買うお金は当然無いので、無いものは作る!というスピリッツで!
飛行機屋らしく、アルミの電線を使うことに。


B+の配線のみ、市販の5sqの配線を流用することに(ホントは8sqくらいが欲しかったんだけど、高すぎる・・・)。
メインハーネスのできあがり! これを既存のハーネスと入れ替えます。もちろん、オリジナルのルートを通します。
ヒューズは現行のミニブレードヒューズ。あと、リレーを多用して安全性も高めます。
お金かけずに手間かけて。
一応メカニックなので、気合を入れてみましょう。
とにかく、すごい車なんですよ!


おまけ。
三角窓ヒンジ上部の留め方。
オリジナルはリベットですが、それではつまらないので、ハイロックファスナーという航空機部品です。
ボルト部はチタニゥームです(笑)


おまけ2
サイドミラーは、ダイハツ ミゼット2のミラーです(笑)
当然ヒンジ部が合わないので、溶接しました(してもらいました)。
溶接部の処理が甘いのは、俺の適当な性格のせいです・・・。ちゃんとやればよかった・・・。

まぁ、こんな感じの現況です。
明日も頑張ります。

お付き合いありがとうございました。

2 件のコメント:

  1. コンディションキープ&バスさん色に染めちゃって下さーい^^

    返信削除
  2. バスマヂさん、おはようございます!
    本当に素晴らしい車です。
    感謝です。
    決してショーカーではなく、実用車として毎日走り回る車にします(^-^)/
    またいろいろご質問すると思いますが、よろしくお願い致します!
    あ~でかいエンジン積みたいですね(笑)

    返信削除