2010/12/11

休日返上・・・

ついに海に行かない休日に・・・。
不自然だ・・・。
贅沢か?
いやいや、いろんなものを犠牲にしているんだから。

そんなわけで、今日明日でバスを進めないといけません。
我々の仕事では「段取り」というものがすごく大事です。
如何に効率的に無駄なく事を進めていくか、始める前に頭の中で組み立てます。
さて、今日の段取りは?

まずはエンジンルームに手を入れましょう!
クリーニング → 防錆塗装 → 乾く間にバンパーの塗装 → エンジンルーム塗装


まずはクリーニングから。
中性洗剤を使ってゴシゴシ手洗い。
その後は、水気を残さないようにエアで吹き飛ばします。


黒く見えるのは、サビ止め?耐熱?の塗装ですが、経年により塗膜がバラバラはがれます。
すべて一皮剥くべきなのでしょうが、かなりの労力を要するので、
上から塗装することに(笑
その前に、サビはできるだけ落とします。
が、サビらしいサビはないので気が楽です(笑!
ホントに素晴らしい車体です。


燃料タンクの下も特にサビらしきものはありません。


黒いところがサビ止め塗装の跡です。エアで吹くと割れて飛びます(笑)
白い部分がオリジナルペイントですね。


バッテリーパンです。
これ見て、サビサビじゃん!って思う人は甘いです(笑)
ピカピカです!
普通ここは、グッサグサです・・・。


反対側のコーナー。
BusMagicさんは、ここにオイルクーラーをセットされていたので、
冷却用の穴が開いてます。
しかも、穴のあけ方が美しいですね。
こういうのをプロの仕事といいます。
この後、コーナー部分やサビている部分にエポキシのサビ止め塗料をハケ塗りします。
超速乾なので1時間あれば上塗り可能です!
上塗りは航空機用ウレタン塗料を使います。


最初は、ガンで吹こうとしたのですが、
塗料が舞って舞って・・・。
とても耐え切れなかったので、急遽ハケ塗りに(笑
完全に子供のお絵かき状態です・・・。
こうして写真で見ると綺麗ですが・・・。
実物は、「なんて事をしたんだ!」って怒られそうな感じです(笑


バッテリールームもサビ止めをガッツリ塗った後にハケ塗り~。
しつこいくらいに厚塗りしときました。


なんか、写真で見ると綺麗に見えますね~。
写真マジックは波乗りだけじゃないのね。


メンテハッチの裏も、タンクの下も塗りました!


後は、組みつけていくだけかな~。


明日のために、其の一。
ジャッキアップ → タイヤ外し → アクスルナット外し
→ ドラム外し

中はサビとブレーキかすだらけですが、ミッションオイル、ブレーキオイルのリークも無く、
クリーニング、シール交換、グリスアップで見違えるようになるはずです。
この辺は、しっかりやります。
ライニングもまだ使えますね。
しかし、ミッションオイルが無いんだった・・・。

あと、バンパーも塗装したんですが写真撮るの忘れた・・・。

そんな感じで、結構頑張りましたね。
焙煎が出来なかったのが残念・・・。
明日やれるかな。

そんな感じの一日でした。

ハイエースの嫁ぎ先が決定いたしました!
お世話になっている上五島のKYOさんのところです!
年明けには車検取って送れるはずです。
今までロングドライブばかりで、老体に鞭打ってコキ使ってきましたが、
これからは美しい島と美しい海で
やさしく余生を過ごさせてもらえるでしょう。
10年以上乗ってきただけに、愛着があり別れは辛いものがありますね。
売却に当たり、サーファー仲間の皆様には、大変お手数をおかけいたしました。
ありがとうございました。感謝いたします。


4 件のコメント:

  1. お疲れさまです 綺麗にしてもらってありがとうございます^^

    部品遅くなりましたが 来週には発送致します

    寒くなりましたが 頑張って年越ししましょうね〜

    返信削除
  2. BusMagicさん、こんばんは!
    いつもありがとうございます(^-^)
    元が美しいので、楽なのと、自分色へのセンスの無さが合間って、雰囲気を壊してないか心配です(-_-;)
    そりゃないよ!って突っ込んでくださいね!
    そろそろ完成させないと、ホントに車が無くなってしまいます(涙)
    あと、貨物化計画を変更しないといけないかもです(涙)
    またご連絡しますね!
    何とか年越しできるように頑張ります!

    返信削除
  3. ありがとうございます。

    大切に長く付き合いたいです。

    お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

    ご自愛ください。

    返信削除
  4. KYOさん、よろしくお願いいたします。
    年明け、忙しくなりそうです(笑

    返信削除