2010/12/13

わい何ばしよっとや!

え~、「お前何やってんだ!こら~!」ということです。

お勧め :: iPhone、スマートフォンで閲覧の方は、こちらでご覧になると便利です!
いい感じです。ブックマークに登録してくださいね! ::

今日は雨で全くテンション上がらないので、
インマニのプレヒートパイプのつまり具合でも確認しようかなぁ、ぐらいの気持ちで


シングルポートなマニさんですが、写真じゃ分からんね。
両方たっぷり詰まってます(笑)


いやホント軽い気持ちだったんです・・・。
耳掃除みたいにちょろちょろって終わるだろうって・・・。
ところが、最初の曲がり角まではすんなり通ったのですが、
そこから先が・・・
まるで先日のチリの落盤事故の救出劇のように
エアボールの先にステンメッシュホースをぶった切ったものをくわえて
ぐりぐりまわしながら進む・・・
進まない・・・
午前中たっぷりこれの繰り返し。
仕事?
知らん(怒)
だんだん腹が立ってくる!


「えっ! あなたまさか・・・」

「苦しゅうない!もっと近う寄れ~!」


あまりに腹が立ったので、どうせ通ってないんだから、ドリルかましてやりました(笑
どういう構造になっているのかを知りたかったのも
ほんのちょっとありましたが(爆!


長穴にして細いドリルでガンガン削っていきます。
ようやく構造がわかりました(遅すぎる・・・)

ご存知のように、インマニのパイプとプレヒートパイプは
ちょろっと溶接されてます。
で、その中央部分(ドリルで穴開けている部分)は
アルミのパイプをかぶせてカシメてあるんですね!
俺はこの部分はアルミのパイプだけって思ってました・・・。
ドリルを通しているときに、途中までは柔らかいのに
突然硬い岩盤に当たるんです。
つまりプレヒートパイプが通ってるんですねぇ。
硬かった・・・。

それに!
このパイプの中の直径の細いこと・・・
そりゃカーボン詰まるよ!ってくらいの細い穴です。
詰まるべくして詰まってる感じがします。
排気管とつながるフランジ部分の穴の直径ありますよね。
あの直径の1/4くらいです。
カーボンで狭くなってるの?
いや違いますね。

さて、ここまでやったにもかかわらず・・・
詰まりはとれず・・・。
丸一日闘ったあげくの無残な敗北でした・・・。
打ちひしがれて、あきらめて片付け・・・


穴の上からハイスピードテープを貼って
その上からデブコン(アルミパテ)で固めます。
別に通ってないから穴開いたままでも問題ないんだけど・・
なんとなくね。
意味無いね・・・
虚しい。


明日まで、そこにいなさい!

という、雨の一日でした
仕事?
知らん(怒)
こんなことになるのなら、キャブでもクリーニングすればよかった・・・。

EGAさん、シングルポートのマニ、転がってませんか~(笑)
ヒートパイプ通ってるやつ!

どなたかこの詰まりを取る方法知っている方いたら教えてください。
フレキシブルシャフトのついたドリルでもあれば・・・
しかも長さ1cmくらいのドリル・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿