2010/09/30

タルタルソース

満タンでタルタルソースです(笑)
引くのを待ちましょうね。
昨夜はレジェンドのお宅で宴でした。
俺が飲めないので、M元さんが飲んでくれました(^-^;
おかげさまです。
今日も頑張ってサーフィンします!

bus

2010/09/29

旅立ち

今日からconamiさんは長期合宿へ。
バスさんも引率で一緒に行きます(笑)
バスさんも5連休取って長期休暇です。
てめ〜こないだも休んでたろ〜!
と言われそうですが、いろいろ事情があり、1日有給入れたらそうなりました。自営の皆さんスミマセン(-_-)
何もかも忘れて修行します。
長板は封印です。

楽園珈琲のステッカー貼りました!
しっかり宣伝してきてね!

bus

2010/09/27

Shida-Shita

志田下道場

俺はゲットすらできません(涙)

攻めるって大事なことだよね。

秋の薫り

26日 日曜日 この日は1日船をチャーターして友達と5名での釣行
 キャスティング・ジギング・インチクなど一人2~4本のロッドを持ってくるのでロッドホルダーが装備されてない船上では大変なことになるので釣行前日慌ててロッドスタンドを作りました。 制作費1000円くらい?(笑  そして船長に寄贈(笑

当日はそれまでの爆風は収まりかけてたものの、やはりウネリと風波で風下の島裏でしか叩けず 楽しみにしていた沖合い10数キロの曽根にはいけませんでした。
  それでも海底80mから駆け上がり複雑な根が絡む曽根には行けました。
 
  しかし魚探でのベイトの反応は最低。。。。  全く溜まっていない。。。。
   ほんとに真っ黒。。。

 でもまた移動するのもあれなんでとりあえず一流し。。。。
  一人また一人と2~3キロのヤズがポロポロ釣れ、黙々とジャークしていたMさんにそれまでのヤズの引きとは段違いのロッドの突っ込みがあり盛り上がったものの合えなく80lbのリーダーはラインブレイク。  たぶん5~6キロのヒラスだったと思うけど根ズレかなぁ。
 
  その後反応も薄くなり磯際の潮が沸いてる灯台下へ
  
   が、ここもベイトが薄い。  それでも60mから一気に壁のように水深が浅くなっておりそこに本流がぶつかるのでベイトが少なくても潮に負けて浮いてるはずだと思いここぞとキャスティング。

 反転流に被せるようにキャストしてプラグをジャークダイブ、ラインスラックを巻き取る間も無くテンションが掛かり空かさず鬼合わせ(笑  直ぐジャンプしたのでがっかりまたシイラ。 ジャンプしても空中で強引に頭を向け潮も効いてて重いけどゴリ巻きしてゲット(笑
昨日はヤズが12本くらい? ヒラスが3本くらい?  やいとが5~6本?  ほか根魚多数 あんまり覚えてませんが、まだまだいい型が出てこない。  
でもヤズは丸々と太ってきていて、やいと(星鰹)は激うま。  ちなみに腹を割ってみるとベイトはキビナゴ・あじ・鰯でした。 (写真食べかけですんません^^;)  
 
  
 

2010/09/25

研いで~研いで~


朝、会社に着いて(もしかしたら、艶が出てるかも)という淡い期待は、ものの見事に打ち砕かれた(笑)
こりゃ、漆喰か?てな感じの肌・・・。
とりあえず、気を紛らわすためにドアをつけた(現実逃避)
ドアをつけたら、なんかやる気が沸いてきた。
「研ぎゃいいじゃん! そいでまた塗ればいいじゃん!」
天気も研ぎ日和♪ 


こう見ると少し色違うね。
まぁ、大したことは無いよ。磨けば。
研いで~、研いで~、研がれて~、研いで~。



結構、つるつるになってきました。1000番のペーバーでひたすら水研ぎです。
このまま1500番→2000番といってコンパウンドに移ってもなんとかなりそうな気がしてきたが、上塗りしますよ! もうちょびっとしか塗料残ってないけど・・・。


肌の違いがわかるでしょ?
後部は景色の映り込みがありますが、ドアから前はいっさい映り込みはありません。
後部だって、ガサガサで決して良い肌状態ではありません。
それでもこの違い。
塗装って難しいね。
気合入れて、上塗りするよ。
このままじゃ終わらんぞ!

う~ん


福岡から友達が遊びに来てます。

 んで日曜に釣りに行くんですが僕のと友達の全部売ったらいくらになるんでしょう(笑

  GT用にもカーペンターがまだ30個以上あるらしい。。。。。
 
    ちなみにGT用のγで30cmくらいあります(ルアー)

  
  僕はルアーが好きです。 そんでルアー釣りって美学だと思います。 

  魚を釣るなら餌でいいんです。  餌に勝るルアーなんて無いと思います。
  
   そしてルアーならトップが一番気持ちいい (トップは海面でアクションするルアーで魚が捕食する姿が見えるルアーです)

  なかなかトップは釣れないんですが、魚が出る瞬間は一番アングラーを刺激するんです。


  それはまさに美学です。  漁師ではないので数は求めません。釣果もそれほと気にしません。


 心の中で思い描く理想の瞬間を追い求める    それが釣師なんです。  

 

   

2010/09/24

昼下がりのダンディ

バス、やっと色入りました!
が・・・。やっちまいました・・・。
ゆず肌です(涙)
ペイントの残りが少ないので、ケチってガンの塗料調量ノブをかなり薄く絞って吹いたから・・・?
風がビュービューだったから?
両方でしょう・・・。全ては腕が悪いから・・・。

夜明け前に起きて、昨日のプライマーのタレ跡を研いで、いい加減飽きてきたので適当に研いで(笑)
時間も無いのでガ~って感じで塗りました。
日の出が遅くなり日の入りが早くなっているので、作業時間がどんどん短くなってきています・・。
いかん、いそがなきゃ!


これじゃ分かりにくいけど、完璧にゆず肌の見本のような仕上がりです。


当たり前だけど、色は合ってますね。


写真ってマジックだなぁ(笑) だまされちゃいけませんね。ひどい塗装です。


ドアは室内で塗りましたが、同じくゆず肌~。


情けない・・・。


小物も一気に塗ったけど。

とりあえず、このままドアも組んでから全体に研いで、残りのペイントを全て使って再塗装ですな。
天気のいい無風の朝にゆっくりとした気持ちで(笑)
塗装には、このゆったりとした気持ちが一番大事です(痛感)

さて、今日は悲しんでいる時間も無いのです。
バモスの車検に行かなくちゃ!!!
トンボ帰りでバモスに乗って陸運局へ。
軽自動車検査協会は、陸運よりも皆さん親切でアットホームで、とても気持ちが良かった!
陸運もあんな感じだといいのにねぇ。
なんか、未だに上から目線というか、お役所的というか、事務的すぎる。
軽っていいね!
3万かからなかったよ。これで2年乗れますね!



実は光軸で一回落ちました(笑)
速攻で予備検屋さんへ! 1000円かかりました(涙)
左がかなり下向いてた。ありゃひどかったね。なんでやろか?

以前アップしてなかったトピックスを。
バスのサイドミラーですが、付いてきたのは俗に言うエレファントミラーです。でっかい台形のヤツ。
あれ好きじゃないんです(平面鏡だし)。
ヤナセタイプの小判型にしようかとも思ったけど(前のバスがそれだったので)、同じのもつまらないので、今回はダイハツのミゼット2の丸型ミラーを流用することに!
いい感じのアームの曲がりだし、なんと言っても曲面鏡!
しかし、アームがドアのアッパーヒンジを兼ねているので、そのまま流用はできません。
そこで、切った貼ったが必要です(笑)


はい!切った!
一番左が元のアーム(エレファントミラー用)
真ん中のが、そのアームの直線部分(ヒンジ部分)を残し切ったもの
一番右が、ミゼット2のミラーのネジ部分を切ったもの


スタッドにするかとも考えたけど、簡単に溶接にすることに(笑)
もちろん自分では出来ません(多分溶けてなくなります)。会社のプロ溶接工さんに依頼!


はい! ついた~! いい感じですね(喜)

そんな感じで、少しずつですが進んでますわ。
ボディって大変だね。
人間と一緒か・・・。

そんな一日でしたが、まだ昼の2時!
イカ太郎さんの素敵なビデオクリップを見つけましたので見てください。
俺やっぱりこの人、大好きですね!
センス最高です。

2010/09/23

G-island !

上五島のかわ~さんが、新しいビデオクリップをアップされました!
かわ~さんやKYOさん登場です!
いつもながら、素晴らしい出来ですね~。
撮ってもらいたい(笑)
いやホントに。



このほか、まだまだありますよ!
YOUTUBE で KAWASYSTEM で探してみてください♪

五島列島、熱い人たちがたくさんですね!
波も一年中どこかで出来ると聞きました。知られざるサーフアイランド。
五島!
U1さんやしんちゃん、KYOさんと、このブログにもいつも登場する方々ですので、TRIPの際には連絡してみては?
何も知らないで行くよりは、行ってから十分にケアしていただいたほうが最高の旅になりますよね!

五島へトリップ希望の方は、コメント欄からご連絡ください(って、勝手に宣伝してますが、私は五島在住ではありません・・・。無責任男です・・)。

2010/09/22

オフショア!

今回のタックル  キャスティング MCworks seven miles 887CR
ジギング    MCworks real fusion 612LR
清モン 今日の船頭  5.25kg スジアラ
一番小さい奴が食いよった。。。
引かんけど引いてるように見せてるの図
小ブリなヤズ
いつもやさしい釣具屋のテンチョー  朝一一発目のKYヒット。。。。  ヒラゴでもやっぱりヒラスはCOOLな顔してます
 


 先日行った釣行記アップしてませんでした。
 ※オフショアとはサーフィン用語の陸風の事ではなくて船釣りの事です

 ある日お世話になってる釣具屋のテンチョーから連絡があって、これまたいつもお世話になってて青物師の瀬渡し船の船長からのご氏名でオフショアの誘いがあるんだけどって事で 二つ返事で行って参りました。
 メンバーは テンチョー・同級生の清モン・おれ・船長でした。

 まず、船長のお仕事 釣り客を嵯峨ノ島へと渡し、船長が海底の根を回り魚探でベイトの反応を見ながら船を着けます。 これはまさに船長の腕です。 

 魚探を見ながら ベイトの形で釣れるか釣れないか判断する事を色々教えてもらいました。

   朝マズメ!早速キャスティング!  って行きたいとこでしたがとりあえずジギングしました。

    3投目でテンチョーが2キロほどのヒラスの子を釣り上げましたが、殆ど潮が効いておらず130gのジグが真っ直ぐ落ちていく潮のダルさ・・・

  それでもジャークしてると後ろでドカーンと爆発。  振り向くとカジキですよみなさん!
     
     しかも2m級のカジキがボラ並みに飛び跳ねてるじゃないっすか!

 ジグを高速で巻き上げキャスティングに持ち替えおれがその日持ってきた中で一番でかいγ-75をカジキが飛んでる5m先にフルキャスト!   

  まずはドッグウォークで注意を引いて後は丁寧にダイブさせ寄せてくる!
 
     ガンマが10mまで寄せてきた!    その後ろには数十匹のシイラの群れが・・・・・   

       ・・・・・お前達じゃない・・・・

  その後3匹のカジキを見るもすべて相手にしてもらえず。。。。   キャスティングで良型のバイトはあったもののどうも一日潮も悪いし食い気がなかった感じでした。

  せっかくなんでγをフラットベイトにチェンジし潮目へキャストしシイラをやっつけましたがぜんぜんロッドが曲がりません。。。。(コレでもロッド一気に起こして曲げてるんです。。。) スプールを手で押さえるようなスリリングな釣りしたいもんです。

  結局ジギングで超小型のカツオ・2キロのヤズ・キジハタと残念な結果に終わってしまいましたが、清モンが最後に5.25kgのスジアラをゲット! 

   船頭でした! 次はトップででかいのやりたいな~


 
 しかし今日は北東の風が吹き荒れてましたね。国道沿いの北東ポイントにはサーファーがちらほら
  あ・今日は祝日かぁ って、貧乏暇なしですわ(涙

 
 
   

お待たせしました~!

先日の「QUIKSILVER AMATEUR OPEN IN MIYAZAKI 2010」の大会レポートを、本家HPにアップしました。
自分のヒートやしんちゃんのヒートの写真は全くありません・・。
女性の笑顔の写真ばかり。
それくらい、今回の大会は女子パワーにあふれた大会でした。
いつの世も、女性の笑顔というのは心癒されますね。


次は男どもの番ですぜ!

2010/09/21

今しばらくお待ちください

大会のお話はもうちょっと待ってください。

速報?は

バスさん、イチコケ
監督、イチコケ
M元さん、イチコケ

過去最悪の結末(T-T)
監督の辞書に、新しいワードが刻まれました(^-^)
それはまた後日(笑)

悲しい話題は終わり

おめでたい話題

U1さん、トモちゃんが、無事結納です(^-^)/
今回の大会をスキップした訳は、これだった!
おめでとう(^-^)/
めちゃくちゃ嬉しいです(^-^)
次の大会は、祝福の優勝で決まりです。
これからバタバタと大変でしょうが、ケンカしないで仲良くね(笑)
bus

2010/09/18

Wooo Haaaaaaa

海から昇る朝日は最高だね!

bus

2010/09/16

プライマー塗装


とりあえず、日の出とともに会社へ・・・。
他の車があるとペイント吹けない駐車場塗装(笑)。
日の出がどんどん遅くなるから、いい加減仕上げないとね~。

昨日の帰りに雨降りそうだったから、志とは違ったけど仕方なく大急ぎで刷毛塗りしたさび止め・・・。
結果、やはり大失敗・・・。
理由はこのあと。



まぁ、Aピラーの下地の荒さは許せる範囲として・・・。


横顔もかわいいので許してあげるとして。


これ、顔のど真ん中のエンブレムがつくところ(VWって)。
写真ではわかりにくいけど、ハケ目がくっきり・・・。
やってらんね~!ですね・・・。
最初の生鉄の上に吹いていれば・・・。
さぞかし美しい仕上がりだったでしょう・・・。

といっても手遅れなので、後日磨きます。十分に厚塗りしてやったので、なんとかなるでしょう?
一気に行きたいけど、明日から大会のために宮崎です!


行ってきます!
今の実力でどこまでいけるか!やってみます。
台風スエル・・・。体力ないです・・・。
程よいくらいでお願いします。

2010/09/15

人間なんてララ~ラ~ラララ ラ~ラ~

昨日頑張ってお顔を剥離したのに・・・。
しばらく晴れるって予報だったからやったのに・・・。
天気は気まぐれです。
人間はちっぽけです。

雨です・・・。

錆びてます・・・。

しばらく画像を。





これがオプティマバッテリーです(笑) 知ってる?


ほら、タレタレの証拠写真(笑) 見せなきゃ分からないのにね~。 ヘタクソだね~。


一番錆びていたのがこのひさし部分。



右目


左の窓枠



ノーズスカート?部分。 ここは錆がひどいところなんだけど、全く錆びてません!すごい!



顔のあざみたいなのは、純正のプライマーが残っている部分。


いや~、ホント美しいわ。



ね、錆びてないっしょ!ストレートだね。


キレか~!

ということで、今日は時間も無く、夜も雨降りそうだったので仕方なくさび止めを刷毛でぬったくって帰りました・・・。
せっかくツルツルの美肌にしたのに、刷毛塗りでバッサバサのお肌に・・・。
プライマー塗る前にペーパーかけたほうがいいのかな・・・。
めんどくさいな・・・。

また明日。

2010/09/14

Face エステ♪


ついに今日からお顔のエステ。
ちらり見えるのがブラスター!
秘密兵器だ!と思っていたが・・・。砂がアルミ用なのでスチールの錆び落しには役不足・・・。
結局サンダー大活躍。
暗くなるまで頑張って、ファンデーションを落としまくり粉だらけで素肌が現れました!
暗かったので画像は無い・・・。
40数年ぶりの空気を吸った鉄板は、錆びてしまうのか?早く塗装しなきゃね・・。

しかし、ホントに素晴らしいコンディションですわ・・・。
パテが全く使われてない! これぞストレートボディってやつですね。
完璧!
純正のプラサフ?って強力なんですね。
削らないほうがよかったのかも(もう遅いけどね・・・)。
また明日。