2011/01/11

ロクデナシ

自分のこと

昨夜、祖母が永眠した。
今日の午前中に親父から電話があった。
佐世保の老人ホームで、夕食後に静かに亡くなったらしい。
94歳、大往生といえる。
ただ、ここ2年ほど会いに行けなかった。
いや、正確には行かなかった。
海に行く時間、車をいじる時間は十分にあった。
その少しの時間を、祖母に会いに行く時間に使えば・・・。
こういう後悔をすることは、40年以上生きているので十二分に分かっていた。
死んでからじゃ遅いんだ。
親孝行も、親が死んでからじゃ遅いんだ。
分かっていても、やらない。
自分のことばかりを優先して。
こんなことが起こるたびに後悔。
こっちに帰ってきたのも
祖母にもっと会いたかったという理由もあった。
でも、実際に帰ってきて何回会えたのか。

自分のことばかりを優先している。
そのように事が運ぶように日々過ごしている。
サーフィンってそういうものだからって、自分を納得させている。
ある意味そのとおり。
でも、自分の親を見たら
自分のことは全て後回し。
子供のために、家のために
いろんなことを我慢して生きている。
もっと趣味に時間やお金を使いたかったと思う。
でも、我慢して生きてきた。
おかげで自分がこうやって生きている。
年末に生まれて初めて親父を誘って居酒屋へ行った。
40年以上生きてきて初めて。
しかし、俺はもう酒が飲めない。
一緒に酒が飲みたかった・・・。
これも、後悔。
自分のことばかり優先してきたことに対する結果だと思った。
天につば吐けば自分に落ちてくる。
そのとおり。

家族に見取られること無く逝った祖母は
今頃ひいばあちゃんと、おじいちゃんと、生んでくれた母と、皆に会えて
しっかりうちらを見守ってくれてる。
これからずっと幸せに暮らせるように
見守ってください。

ロクデナシって、辞書で調べたら
「のらくらしてて、何の役にも立たない」
だと。
全ては生きているうちに
死んでしまったら終わり
生きているうちにやらなきゃ
時間は無いよ
ロクデナシって言われるよ。

人それぞれ、いろんな事情を抱えて生きてるけど
死んでしまったら終わりだから
後悔しないように
生きなきゃいけないと、また思った。
思ったんだけど
きっと、また思うことになるんだろう。
ロクデナシだから。

結論無いけど
おばあちゃん、ごめん。
ありがとう。
明後日、会いに行きます。

4 件のコメント:

  1. pantai-732011/01/13 16:21:00

    バスさん・・・
    お悔やみ申し上げます。
    寂しくなりますが元気出してくださいね。
    バスさん・・・バスさんだけではありませんよ・・・。
    全く我が家も同じでございます。
    そりゃそりゃ~色んなことができたらすばらしいですが
    やはり自分達の生活もいっぱいいっぱいの中で皆んな生活している。何かを失って気づかされることに気づいただけでも
    よしと思いたいです。
    それから・・・ロクデナシ・・・。
    そんなことないよ!私は わかってる1人です。

    返信削除
  2. これからもおばあちゃんはちゃんと空から見てくれてますよ。

    私も子供頃に父をなくしたとき、すごく後悔した。
    ちょうど反抗期だったからね。
    でも、後悔って自分が自分に後悔しているわけで、
    亡くなった人からすると、後悔をさせて申し訳ないって思いそうな気がします。

    ”今までありがとうね~。必死に生きていくからね。お空の星になっても見守っててね。感謝してます。”って想うことが一番いいんじゃないかな?

    返信削除
  3. pantai-73さん、すみません・・・。
    コメントがスパムに入っていて気づいておりませんでした。
    ありがとうございます。
    世の中のほとんどの人は、ぎりぎりの生活をしていますね。
    他人をうらやむことは、もっとも卑しいことだと教えられました。
    なるべく後悔しないように、一期一会の気持ちでやって生きたいです。
    それから、今年は未だにご挨拶に伺えず、本当に申し訳ありません。
    来月中旬まで、海は考えられない生活となります・・・。

    返信削除
  4. あつみさん、すみません。なぜかコメントがスパムに入ってました・・・。申し訳ないです。
    ありがとうございます。
    誰もが後悔する出来事ですね・・・。
    そう、自分が懸命に生きることで、救われると思います。
    見守ってくださいと、毎日お参りしてます。
    頑張りますね~!

    返信削除