2011/01/26

MY LIFE GOES BY...

な~んて大げさだけど・・・
昨日今日と人生を左右する日々だった。
夕べはあまり眠れず・・・
人生そう甘くないなぁ、というのが今の感想
ホントに甘くなかった。
自分が甘かった・・・。
何のことか分からないでしょうが、もう少ししたらカミングアウトしますので。

バスのほうは、仕事が忙しくほとんど進みません。
が、少しは進んでます(笑
昨日は未だに真っ直ぐではないハンドルの調整。
直進時はハンドルも真っ直ぐになって欲しい。
当たり前のことは、当たり前にしたいといのがポリシーです。
なので、再度調整にトライ!


すでについてるけど、このハンドルポストとトレーをつなげる黒いブラケット
これがアラインが出来ずにつきませんでした・・・
前のバスではこんなことなかったので、???
ハンドルポストを力いっぱい後方に押すと少しは穴が見えてきますが
それはおかしい・・・。
そんなテンションかけるところではない。
悩んだけど、ブラケットを長穴にしよう!
という結論に落ち着いた。
ので、それは後回しに!
次は下に潜って、ドラッグリンクの再調整


このステアリングギアボックスのレバーからドラッグリンクを外すのですが
こないだは叩いて外れたのに今回は無理・・・
なので壊さないうちに近くの車屋サンでタイロッドエンドプーラーを借りてくる。
一発(笑
こんなスペシャルツールは滅多に使わないけど
無いと作業できないので困りますね。

外れたけど、どう考えてもこれ以上縮めることはできない・・・。
ので、このレバーのスプラインを変える方針で!


これまたプーラーで思いっきり引っ張るけど外れない・・・
画像で見て分かるけど、ボルトセンターにガッツリプーラーの跡がつくくらいに・・・
やっぱり壊さないうちにあきらめる(笑
このあきらめるタイミングがとても大事です。

次に、それじゃぁということで後ろのピットマンアーム?側を外そう!


回り止めのツメを曲げて、ボルトを緩めるが・・・
やっぱり外れない
というか、外れなくて良かった(笑

今自分がやってることが本当に正しいのか分からないし
ここは重要なシステムなので
やはりプロの意見を聞くべき!
と思って、BusMagicさんに助け舟を。

まず、最初のブラケットのアラインは
ステアリングギアボックスのマウントボルトを全て緩めてフリーにして
合わせた!合った!
次に、ドラッグリンクは、フロント側のエンドを切断で、短くすることに!
ばらさなくて良かった・・・
やはり、プロに聞くべきですね。
自信の無いところは立ち止まって。
大人になりました(笑


見づらいけどブーツも換えました。
ドラッグリンクは、後ろを外すのにまたタイロッドプーラーがいるので、
まだそのままです・・・。
借りに行かなきゃ・・・。


ま、そんな感じで今日はここだけ。
あっ、エンジンも掛けたけど、いい音で回ってます。
キャブ調整をまだやらないとです。
てか、最高にシンプルなキャブなので、調整箇所がないなぁ・・・。

人生・・・、人生っていろいろあるねぇ。
いろいろあった方が楽しいかな?
頑張るよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿