2011/02/06

とりあえず、12.8キロ(血抜き後)のオオマサでした。
初めプラグを回収しようとした時に海中がモワンと光り、 ん? もしかして!?
と次は丁寧に引いてきて船縁から20mのとこでひったくられました。 偏光のアクションコパーを通してのバイトは丸見えで狩りをするかの様に一瞬でした。
5〜6キロに設定していたドラグは軽く引きずり出され真下に潜ります。サミングしながらドラグをガチに締め込みいざファイト!

MCのSM887CRだったので意外にすんなり上がって来ました。

ジギングはノーバイト、キャスティングで渋ちゃんにチェイスが一度あっただけでしたが、遂にやりました!
ここまでの道のりはかなり大変でした…
船だからと思われると思いますが、初めはポイントも解らず、魚探の見方からの勉強から始まりました。 全くの0からのスタート。
渋ちゃんと2人 苦労が報われた一本になり2人でそりゃ喜びました。

さぁ、次は超マサだ!

2 件のコメント:

  1. おめでたい!
    スゴいね~!マジで(^-^)/
    何人前の刺身になるんだろう?
    おめでとうございます!

    返信削除
  2. わぉーーーー!!!!
    すんげえのが釣れるんじゃね~。
    U1君、かっこええー!
    惚れてもうやろー(笑)

    早く五島で波乗りしたいな~。
    波乗り後の、日本酒と刺身・・・、
    考えるだけで、よだれが出ます・・・(爆)

    返信削除