2011/04/06

日々雑感



荷物の整理してると、昔の写真が出てくる。
そして作業が止まってしまう(笑
皆そうでしょ?

26歳くらいかな?
宮崎Noだけど、ここは横須賀。
隣のでかいのは同期。
当時乗ってた240ZG(本物!)
リアスポついてないから、エンジン載せ換える前。
この後、L28改3リッターに(笑
軽く400万オーバー・・・。
ハイオク満タンで一万円がほぼ無くなるって感じでしたね。
アホだねぇ。
昼飯は食パン一枚。
そんな生活でした。
でも楽しかったね~。
何も考えてなかった。若かった~。
若いって素晴らしい(爆!
今の若い人には分からんやろね。この楽しさ。
この時期に不謹慎かもしれんけど・・・。


8年前の串崎
このころはまだ砂浜がこんなに広かった!
今じゃ・・・。
この沖でセメント用の海砂の採掘が進んで、その穴埋めに砂がどんどん持っていかれてる。
沖で減った分岸から無くなる。自然の摂理。
立神だってひどい!砂浜無くなってる!
このままじゃあと数年後・・・。
恐ろしい。


同じく8年前の千々石
長崎にもこんなビーチブレイクがあったのに・・・
今はもうその姿はほぼ見れない
台風で持っていかれた砂が戻るのはあと何年かかるのだろか?
川の無いこの浜に。

ふと思ったけど、昔の写真ってたくさんあるよね?
フィルムだったからだね~。
現像してプリントしてたもんね。
だから、たっくさんある。
最近はデジカメばっかりで、ディスクの中にしまってあるから
かさばらないけど、こうやってふと手元に現れてくれる楽しみってのが無くなった・・・
デジタルも便利でエコでとってもいいかもしれんけど
アナログも捨てがたいね。
車からしてアナログな生活やからね・・・。
お金貯めて、またフィルムボチボチ始めよう。
手元のカメラもフィルムばっかりやし(笑

このところ、一日が過ぎるのがとんでもなく早い!
あっという間に夜・・。
片付かないと焦ってるけど、自分が決めたことなんだよね。
自業自得。決めたらやるしかないのにグダグダしてる。
分かっちゃいるけど、煮え切らない男だね・・。
北斗あきらに怒鳴られるね!こわっ!

とっちらかしたままで、明日宮崎に発ちます!
朝一番のフェリーで。

話は変わるけど
義援金が集まってるのに分配されてない・・・
被害の全貌が分かってないからだって?

財布も通帳もカードも携帯も全て流されて
現金が全く無い・・・
その状況の恐ろしさって分かりますか?
手元に現金が全く無いときの、例えようの無い不安って分かりますか?
追い詰められるって、そういうことです。
追い詰められた人間は、思考回路が麻痺します。
それはとても恐ろしいことです。
もしかしたら、必要の無い犯罪を犯すかもしれないのです。
義援金は、そういう人たちのために私たちが少しでも力になれればって出したもの。
それだから、少しのお金でも良いから
とりあえずの当面の生活費を全ての人に与えて欲しい。
お金を持っているということが精神の安定につながるんです。
こんなブログで、自分がこんなこと書いても何もならんことは分かってるけど。
とにかく、一秒でも早く被災者の手元に現金が届くのを祈ります。

どんなに体裁の良いことを言っても
生きていくためには、現金とモノ
必要以上のものはいらないけど。
絶対に必要なのです。
お金は必要ないって言うかも知れんけど
この世に住民票があって、国民の1名としてカウントされている限りは
税金も年金も保険も払わないといかんのです。
イモや米や魚では払えないのです。
だから、金は必要です。
早く被災者に現金を!
※ sakuzo~さんのブログ
sakuzo~さんは、自ら職場で支援物資を呼びかけてます!
そしてそれを直接現場へ届けようとしています。
今必要なことは、これではないのかな?
今日もTVでやってました。
ボランティアの要請をしても断られる。
物資が全く供給されてない。
集積場所には山積みの支援物資の映像が・・・。
なぜ?
手配する人手が足りないのもあるのでしょうが・・・。
日本中の人の想いが、そこで途絶えてる・・。
誰に責任がってことではないから、sakuzo~さんのような方々が
これからドンドン増えていくんだろな。
頼むから通行制限とかそういうのやめて欲しいですね。

今回の入院も素晴らしい方と出会えました。
やはりガンの方です。
向かいのベッドの方でした。
この春、奥様と一緒に桜前線を追いかけて千葉から福島、青森と北上する予定だった。
その直前の健康診断で・・・。
そして、旅館にキャンセルの電話をしたその日の午後に、この大震災。
その方は、数年前には骨肉腫で右足切断といわれたそうです。
が、気力と体力が充実してたんでしょう。
抗がん剤が効いて切断せずに済んだそうです。
とにかく、ポジティブな考えの方でした。
全く後を見ない。素晴らしい。
自分の親とほぼ同年代。
定年までは病気一つしなかったそうです。
定年後は奥様と二人での車での旅。
もちろん車中泊。
その点で、意見が一致しました(笑
素敵ですね。
早く元気になって、来年は桜前線を追いかけれますね!と言ったら。
いや、来年はまだ被災地には行けない、と。
そうですね・・・。と言っては見たが、逆に行ってお金を落とすことも
復興の一助になるのでは?とも思いました。

そんな、ここ数日です。
ブログ書いてる暇あったら片付けやりなさいってね(笑
やりますか。

ともあれ、皆さん。
明日出発しますので。
応援してください(笑
頑張りま~す。

8 件のコメント:

  1. すげ~なぁ
    応援しています!

    返信削除
  2. おはようございま~す!
    !?!?!?!?!?
    バスさんに髪の毛が!! (爆)

    これまで被災者に目が向いていたのが
    これからは、国が進むべき道を記す政治家へ目が向いていく。
    まあ、あいつらには所詮他人事みたいじゃが。
    腹が立って腹が立って・・・。
    菅総理、わしの目の前に現れてくれんかな~。
    ボッコボコにしたるのに・・・。
    どうせやるなら、国のトップがいいでしょう。
    最近、なんかイラついてます (^_^;)
    ここ十数年、こんな感情は消えてました。
    いや、消していたって感じかもです。
    イライラするだけ、自分が損なような気がしてたんで・・・。
    今までは、国をあてにしてもあてにならんので
    自分の身は自分で守るって感じで
    お役人の事は、なるべく見て見ぬふりでしたが
    そろそろ我慢の限界ですかね、国の怠慢さには・・・。
    まあ、何もしないですけど・・・(笑)

    宮崎は、もう水温あがってるでしょうね~。
    こちらは、まだブーツです(汗)

    返信削除
  3. よしさん、ありがとうございます!
    何もスゴいこと無いです(笑)
    スゴいのは、よしさんです!
    大変な仕事、ありがとうございました!
    私も生まれ変われるのなら消防士になりたいです。

    頑張ってきます!

    返信削除
  4. やっぱZはカッコいいですね!
    僕未だに一番好きです(笑)
    今はこんなゾクゾクするような車、メーカーは作れないでしょうね~。

    でも、ニーヨンマル とか、ニッパチ とか。
    口に出しても同級生はみんな分かりません(笑)

    返信削除
  5. U1さん、こんにちは!
    ですね!こんな車もう出てこないでしょう。
    U1さんの生まれる前の車だよ!
    同級生は知らないでしょう(^-^)

    返信削除
  6. バスさんのブログってグッとくるね~。
    若かりし頃の写真は、なんか素敵ね!
    若さ!!を感じますよ。ポーズもいいね♪
    むちゃぶりも最高です。
    串崎の写真も懐かしいです。
    足の裏が草でチクチクしつつ、ビーチへ下りてたな~^^

    検査入院だったのでしょうか?
    たびたびの入院も大変ですね。
    もっともっと医療が進むといいですね。

    義援金の件は私もニュースでみてびっくり!
    百貨店は、東北や福島あたりの食と物産のイベントを開催して東北にお金が回るようにしてくれないかな?って思います。

    宮崎への移動は気をつけて♪

    返信削除
  7. あつみさん、ありがとうございます!
    グッとくるでしょ(笑)
    若かったですね~(^-^;
    気持ちいいくらい!
    何も考えて無かったですね。
    かっこいいことしか(笑)
    とにかくかっこよく生きたかった!

    砂浜の現象も震災も、自然のスゴさには畏れさえ感じますね。
    神の領域に人間が手を出してはいけませんね。

    返信削除
  8. 組長さん、ありがとうございます!
    やるときは連絡ください!
    俺も行きます!
    本気ですよ(^-^)/
    その熱い気持ちが大好きです!

    返信削除