2012/01/22

一年前の今日・・・

ちょうど一年前
13年苦楽を共にした相棒が旅立ちました

今は上五島のKYOさんがオーナーです!
毎日美しい海に連れて行ってもらって、最高の嫁ぎ先でした。

一年前も、ちょうど寒波が襲ってきてたんだなぁ・・・。
ブログって毎日頑張ってつけてると、こうして読み返すことができるから
防備録として便利ですね。

そして、一年前・・・
会社が倒産することが決まり、自己開拓で就職先を見つけるか
会社が用意した就職先に行くか
1月いっぱいに決めないといけませんでした。
人生の決断
業界全体が就職難の中、再就職は自分の年齢ではかなり厳しいことはわかってました。
それでも期限まで散々もがいて、
後輩にも迷惑をかけて動いてもらい・・・
のたうちまわったけど全てダメ・・・
いよいよ会社の用意したとこに行こう、と決めた時に
親の一言
実際、親にかなり心配をかけて生きてきたので
これ以上心配かけたくない気持ちも大きく
無職になるよりも、と
気が進まない道へ行こうとしたのですが・・・
親のありがたい一言で決めました。
失業して職探しだ!と。

それから・・・
一年後の自分の姿
想像だにしなかったところで暮らしてます。
人生って面白い。

俺の人生は、冗談抜きで喜劇だと思います。
まだ44年だけど、相当いろんなことが起きてます。
さて、これから一年後
全くわかりませんね。
明日生きてるかすらわからないのに(笑
それは、311で国民が皆感じた思い。
明日は我が身

話がシリアスな展開になりましたが・・・

一年前は、そんな思いで日々生きていた。
それと、毎日バスを作ってました。
自転車通勤で、朝から晩までバスを作ってました。
仕事もしてました(笑
それが今のバス。
最高のバス。
往復600kmの道のりを毎週のように走っても
全く問題ない1965年生まれのバス。

そうそう、この時期もconamiさんは楽園だったので、ひとり暮らし・・・
さみしかったね~・・・
情けなかったね~・・・
3か月サーフィンできなかった
宮崎に行く車が無かったし
お金も無かった

お金が無くて、バスの部品もろくに買えなかった。
だから、とにかく廃品利用。
会社に転がっている使えそうな廃品を加工したり分解したり
知恵をフル稼働して

EGAさんにENG組んでもらって、そのお礼もろくにできなかったし・・・
それくらいお金が無かったね・・・
そして、皆さんのおかげでなんとかやっていけた。
人の気持ちの温かさが身にしみた。
どうしようもなかったから、甘えるだけ甘えようと決めた。
いつか恩返しできるようになったら、返そうと決めた。
その気持ちは忘れてないし、忘れてはいけない。
今の自分をとりまく皆さんのおかげで、こうして生きています。
感謝・・・

いや、ほんと・・・
思い返しても、一年前には戻りたくないな(笑
あんな思いは二度としたくない。
二度としないために、しっかり地盤作って生きていく。
だから、今月いっぱいで一度楽園を離れます。
そして、しっかり周りを固めて、栄養を蓄えて、
必ず戻ります。
人生の楽園

楽園珈琲ひっさげて!

そんな感じの、2012年1月22日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿