2012/03/23

風クローズで傘壊れたじゃん・・・

昨夜の暴風大雨から、今日の波は期待できる?
と思って、潮の時間を見て海へ!

途中、楽園珈琲の発送も♪
道中は風も無く、なんとなく期待できる予感が!
そして海に着くと・・・
強風~・・・
なんじゃこりゃ・・・。
サイズも期待したほどではなく、外に出て傘を開いたら・・・
壊れた・・・(涙
台風か・・・
あっという間に服はビシャビシャ・・・
・・・ばっかりじゃん。

そんな海でも、一人入ってる方が!
天草ローカルのMさんでした。
ジャンクコンディションの中で、サスガのライディングです。
よっぽど入ろうかと思ったけど、風雨の強さに気持ちが負けました。

昨夜ご一緒した天草LADY'Sサーファーの方に、焙煎用の備長炭をお願いしていたので
それを受け取り (いつも本当にありがとうございます!)、
WAVE ACT のARAIさんも仕事で帰られた事だし・・・(雨の中車外に出てくださりありがとうございました!)
諦めて帰路へ。
と思いましたが!
せっかくここまできたので、南下してみることにしました。

まずは、風をかわす某ポイントへ。
満ちてて割れず。
よし!さらに南下。
ビーチへ到着!

ん?
サイズは無い。
風も少し弱い。
ん~、どうしようかと悩んでいると・・・
先ほどリーフで入っていたMさんがウェットのまま登場!
そのまま車の中で弁当を食べて、
そしてまた海へ!
すごいですね・・・
上手いはずです。
気持ちが違いますね。
改めて自分の甘さを知った気がします。
恥ずかしいので、とっとと着替えて後を追いました(笑

2時間半ほど分からされて上がりました。
まったくフェイスを走れない。
立ったらスープ・・・
そんなのばっかり。
Mさんは?
しっかりとピークの切れ目から
フェイスのある波を選び
タルイところはカットバックでつないで
当てるところは当てる。
上手い。
さすがです。

ホントに去年の秋からずっと
自分のサーフィンが信じられなくて
信じるとかいうレベルじゃないけど
自分のそのレベルすらも信じられなくなって
全然上達して無いと思います・・・。
でも、サーフィンはやめれないので、まだまだ頑張る。

去年の少なくとも半年間は毎日海に入れる環境で
結構入っていたけれど、分かったのは
毎日入ったからって、波乗り上手くなるわけじゃないということ。
毎回何か目的と目標を持って
集中して練習して
ちゃんとその日に反省して
次の波乗りにつなげる。
それを繰り返さないことには、毎日入っていても決して上手くならない。
よく分かりました。
ただ、楽しいという心の状態は何事にも変えられないけど。

こんなモヤモヤも
パ~ンとショルダーの張ったパッキパキの波で
腕がゴムになるまで波乗りしたら
いっぺんに吹っ飛ぶんですよね。
きっと近いうちそんな波がある。
そう思って、おやすみなさい。
あっ、豪雨の中
長距離走りぬいたバス
ありがとう。

0 件のコメント:

コメントを投稿