2012/05/12

この1週間で考えたこと

世の中はGWで浮かれていた(笑)けど
それはそれで非常に良いことで
日本経済の復興のために。

そんな嵐の去った楽園に再び行って来ました。


波はスモールで、物足りなかったものの
また沢山の方と出会えて、最高の帰省になりました。


ERブログから拝借
前回に引き続き、久しぶりのロング
原田プロの調子良いライディングに刺激を受けました。
あの波であんなことができるとは(笑
確実に去年よりも数段レベルアップしているイケメンPROです。
今シーズンが楽しみ!

さて、天候にも恵まれ、久しぶりの蚊口温泉にも恵まれ!
楽しい時間はあっという間。
が・・・
今回は、バスとバモスと2台で楽園に来てるのです。
なぜそんなガソリンの無駄使いを!?
実はconamiさんは居残りで、週末のフリラーとマミちゃんの披露宴に出席なんです。
ということで・・・。
一人寂しく帰り道。


マスターシリンダからブレーキオイルを多少・・・たらしながらも
バスはそれが当たり前のように、何事も無く
絶好調の排気音を残して、250kmの距離を軽く走り抜けました。
TOUGHな相棒です。
頼りになるやつです。
実際、今時のどんな車よりも頼りになるかも。
エコカー?ハイブリッド?
バッテリーなけりゃ何も出来ない車のことだろ(負け惜しみ)。

さて、タイトルの内容は何時から始るのか?
ここからです。
何を考えたのか?
「楽園珈琲の今後の展開について」です。
なんか「セブンイレブンの今後の展開について」とかの記者発表みたい。

全然大したことは無いのですが・・・。
皆様が聞いたら、大笑いするような話なのですが・・・。
やっぱり、詳しくは書きません(笑)

簡潔に書くと
「楽園珈琲はコーヒー屋でコーヒーで勝負する」
「野暮ったい、垢抜けない商売はしない」
「豆を注文してくれるお客様を第一に考える」
「楽園珈琲はお客様に育ててもらっている」
ということです。

特に最後の「楽園珈琲はお客様に育ててもらっている」
は、心の底からの想いです。
もちろん、注文を受け焙煎をして袋詰めして発送しているのは私たち。
でも、それは注文していただく皆様のおかげ
注文が無くなれば、焙煎も出来なくなる。
しかも、注文いただいたお客様が、お知り合いを紹介していただき
さらに輪が広がる。
そうやって応援していただいて、楽園珈琲は育っています。
ブレンド100gのご注文で、純粋な利益は100円あるかないかです。
ブレンド100gを作るのにかかる時間と労力を考えると、とても仕事にはなりません(笑)
でもそこにはお金には換えられない「気持ち」があります。
そこを大事にしていけば、きっといつか芽が出て花が咲くはず。
良いものを作り続ければ、きっと理解してもらえる、と信じます。

楽園珈琲は、初めはビニール袋に入れて、それをジップロックにいれてました(笑)
なんじゃこれ?って。
でもそこからのお客様は、今でもずっと飲んでもらってます。
ありがたいです。
そんな方々に見放されないように、頑張らなきゃ!

ということで、バスをCAFE仕様に改造しなきゃ!
頑張ります!

それが考えたこと。
なんじゃそれ(笑)

2 件のコメント:

  1. も・・・もう、海パンでOKなんですか!?
    羨ましい~~~ (^_^;)

    返信削除
  2. わ~!組長さん、すみません・・・。返信が・・・。
    マジで海パンOKです!
    寒がりの私でも大丈夫でした。
    是非行きましょうね!ザキ!

    返信削除