2012/02/26

Photograph

数年前に作った写真ホームページ ⇒ Crossroad

かなり苦労して、いや相当苦労して作ったのです。
小腸潰瘍の手術後に、海にも行けないのでひたすらPCの前で。
Movable Type なるもので作りました。
自分で参考書も買ってきて。
2003年にHPを立ち上げたのですが、最初から独学でした。
HTMLなんて分からないので検索の嵐。
なんとかなるものですね。
おそらくほとんどの方が同じようなことしているでしょうね。
自分でプログラム組んで、それが思う通りに表示されて動いた時の喜びは、
子供が新しいおもちゃで初めて遊ぶときのときめきに等しいです。

ところが・・・。
せっかく何十時間?何百時間?もかけて覚えたノウハウは
あっという間に忘れてしまいます(涙
で、また一から勉強・・・。

なので、すでにこのHPの更新の仕方も忘れてしまいました・・・。
それどころか、サーバーのファイルマネージャーへのアクセスもできません・・・。
そんなもんか・・・。

今の時代、ブログというものが簡単に作成できて
自分でプログラムなんて組まなくても、素晴らしいものができますよね!
そして、あっという間に浸透したfacebook・・・。
その昔、写真アルバムを作るためだけに登録したのですが、
当時は周りで誰もやってなかったので放置状態でした。
ところが!
ここ数カ月?
あれよあれよという間に拡散!
すごいですね!
いいものはこうやって広まっていくんですね。

話が飛びましたが、写真の話。

このHPを作るときに参考にというか、丸ごとパクらせていただいたのが、
のHPです!
素晴らしい写真ばかりです。

さらに、撮りたい写真がここにあるのが、
です!
スクエアをやられる方は是非見ていただきたいです。
こんな写真が撮りたくて、当時アングルやら構図やらなんやら勉強しました・・・。
しかし、とてもこんな素晴らしい作品は撮れません(涙)

そして、写真の世界に引きずり込んでくれたのが(笑
Fukudaさんです。
自分の写真を見て、「お~俺も上手くなったなぁ」とうぬぼれていても、
この方の写真を見たら、まるで子供のままごとです(涙)
透明感というか、空気感というか
「凛として」
って大好きな言葉なのですが
まさに「凛」とした作品です。
美容師であると同時に写真家として
写真のプロダクションもされてます。

写真って楽しいですよね。
奥が深い。
今はiphoneのカメラばかり・・・。
ホントに欲しいのは、フルサイズのデジイチですが、
とても買えません(涙)
なので、銀塩なのですが、
これまたフィルム代、現像代とお金がかかります・・・。
今は、我慢です。
いつかまた、防湿ケースからカメラを取り出して、
機械式のシャッターをバシバシ押したいですね!


是非観てみてください♪
そして感想を聞かせていただけたら嬉しいです。


刷毛塗りブラック一応ウレタン(笑)

before


after


2012/02/25

バモスな一日

防備録として

ホンダ純正のアルミから
マツダ純正の鉄チンに替えようとした
ホイールナットは、
ホンダは球面接触
マツダはテーパー
(いずれも今回のバモスとスクラムの場合)
ホイールナットは交換しないと使えない(危ない!)
ホイールのサイズ(インチ、J、オフセット)が全く同じでも
前輪はキャリパーに干渉してつかない!
今回は3mmのホイールスぺーサーで解決

ということで、ホンダ車に社外のホイールつけようと企んでいる方は
気を付けてください!

また、すでにカーショップで社外ホイールに交換している方
ちゃんとそのホイールに合ったナットが使われているか?
確認した方がいいかも・・・。
命の値段

2012/02/24

落ち気味な時期

必ず来ますね(笑)
年に数回。
物事が上手く回らない時期が。
今そんな感じ。
来たな〜って感じです。
こんな時は、ジッと耐えるしか無いですね。
あまり深く考えずに。
そんな時期なんだと流して。
そしたらまたいい感じになってくるから。
年取ると、何となく分かって来ますね(笑)

仕事も失敗や何かズレが多く、日常も今日はバモスのホイールに一日振り回された。
ただ、大事に至る前に分かったから、考え様によってはラッキーだとも取れる。
プラス思考で乗り切りますか(笑)
何だかなぁ(・・;)



2012/02/22

楽園行けず・・・

2月に入って、引越しやらでバタバタ。
お金も出て行くばかりで、ギリギリのところで何とか食いつなぐ始末(涙)
給料日の今日は楽園行くぞ!と思ってましたが、天気悪いし波なさそうだし、まだまだやる事たくさんあるので諦めた・・・。
次の休みだな。
いい加減ガッツリ波乗りしたい・・・。
11月からちょこちょこ海に入ってはいるものの、全てただ入るだけ程度の波乗りで、練習らしい事は何もしてない出来てない。
ハマってガッツリやりたいなぁ。

まずはバモスを車中泊仕様にする事。
バスはロクさんが素晴らしいベッドを作ってくれたので、快眠出来ます(^^)
が、まだまだ寒い・・・。

なので、バモスの出番!
設計図は出来てます(笑)
明日製作予定だけど、天気が・・・。
雨降らないで・・・。

今日はconamiさんが、初SUPに挑戦!
俺も3回目ですが以前乗ったボードとは全然違いました!
抜群の安定感!
これは楽しい。
これは釣りも出来る(笑)
天気はイマイチでしたが、WAVE ACTさんのガイドのおかげで、最高のツアーでした!
これは、自然学校でやっていたイベント企画に使えます(^^)
conamiさん、一度も落ちずに帰還しました(笑)
いや〜、楽しかったです(^^)




2012/02/16

コーヒー豆のおいしい話 その2

このところブログアップができてませんね。
ネタはチラホラあるのですが、どうもPC環境が無いと、イマイチ手がつけれませんでした。
ブロガーのiPhoneアプリで更新してますが、iOS5になって対応が遅れており、ちょっと使いにくいんです。
さらにwifi環境も無いので、画像が入るとアップするのに何度もエラー・・・。
そうなると気が滅入るんですね・・・。
と、泣き言をほざいてみました(・・;)

さて、今回のおいしい話は、予告どおり「良い豆、悪い豆」です。
画像を入れますが、前述の理由で画像アップされる順番が、果たしてどうなるかはやってみないと分からないので、皆様の目で判断してくださいね。

さて、通常販売されている生豆は、ある程度ハンドピックは施してあるので、デタラメな豆は入って無いのが普通です。
よっぽど安い豆は、石やらが入っているらしいですが、私が購入しているところは上質です。
なので、焙煎前のハンドピックは行わずに焙煎します。
焙煎後に手のひらに乗せて一個一個見極めます。

このハンドピックはとても重要な作業です。
前回の記事に書きましたが、悪い豆は変な苦味や渋みの原因となります。
これ、挽いてしまえば分からないですよね(・・;)
だからできるだけ豆で購入して頂きたいです。
いろんな豆を見て、その仕事ぶりを見て欲しいです。

さて、下の画像で悪い豆が分かりますか?
これは、今日の焙煎ではじいた豆のごく一部です。
この何倍もの豆がはじかれます。
一人で2kg以上のハンドピックをやると、3時間くらいかかります・・・。
頭クラクラですね(笑)


分かりやすく少量の悪い豆をピックアップした画像があります。
このように、中身がカラッポの豆や、バリバリにヒビ割れた豆、変形した豆、極端に煎りムラのある豆などをはじきます。


もう一枚の画像が、皆様に発送する段階の豆です。
綺麗ですね(^^)
ただ、人間がやる作業なのでたまに見逃している豆が入っていますが、勘弁してくださいm(_ _)m
ゼロに限りなく近づける様に努力致します!


さて、そういう目でショーウインドウに並んでいる豆を見てください。
100g 1000円を超える超高級な豆を見てください。
どうですか?
私には信じられない豆が平気で売られています。
その豆を買って、やっぱり高い豆は美味いと飲んでいるんですね・・・。

珈琲は嗜好品であると同時に農作物です。
野菜です。
スーパーで、野菜を買うのに鮮度を見ますよね?
芯の黄色くなったキャベツは買わないですよね?
期限切れの卵や牛乳も買いませんよね?
珈琲も同じと思って下さい。
古い豆で淹れた珈琲は、珈琲の色とかすかな匂いのする別な飲み物です。
パッケージを見て賞味期限が一年間もある豆なんて・・・。
一年前の豆なんて、どう考えてもおかしいです。

と偉そうに書いてますが、自分で焙煎始めるまでは、全く気にしてませんでした(笑)
自分でやり出して、分かってきたのです。
珈琲が好きで、病気の身体でも飲める珈琲を何としても手に入れたかった。
その答えが鮮度であり、楽園珈琲でした(^^)
身体に安心な珈琲は、これだけの手がかかってます。
皆様に安心して飲んで頂くために、手は抜きません。
自分のためにも(^^)

皆様もこれからコーヒー豆を見るときは、そういう目で見て下さいね!
楽しみが増えますよ(^^)
「おっ!いい豆だねぇ。」
「え〜!これでこの値段するの!」
とかいう声が聞こえますね(笑)

2012/02/11

コーヒー豆のおいしい話

焙煎始めて3年目に入ります。
まだまだひよっこです(笑)
200kg以上の豆を手網で振り続けてきました。
最初は網の中で豆が上手に回らずに、
師匠の手さばきの華麗さに見とれていましたが、
なんとか上手く回るようにはなってきたと思います。

さて、今回はブログ読んでいただいている方には耳寄りなお話?かな。
コーヒー好きで、豆で買う方も多いと思います。
で、その豆をよく観察する方はほとんどいないと思います。
私も焙煎始めるまではそうでした。
買ってきて飲むだけ。
それでいいのかもしれませんが、ちょっと損です。
せっかくお金出して買ってきた豆
ちょっと観察してみませんか?

『チャフ』
御存じの方もいるかもしれません。
豆の薄皮のことです。
枝豆なんかで実の外側に薄い皮がついてますよね?
あれと同じだと思うのですが。
生豆を焙煎していくと、まず最初にこの『チャフ』が舞います!
それはもうめちゃくちゃ舞います(笑
手網焙煎を室内で(台所のコンロとか!)やると、
家の中がとんでもないことになって
間違いなく奥様に怒られます。
これは熱によって豆が膨らんで皮がはがれて飛び散るからです。
この『チャフ』が、コーヒーの渋みやえぐみの原因といわれてます。
なので、『チャフ』が無い豆が良い豆なのでしょうが・・・
手網による炭火自家焙煎で、この『チャフ』を皆無にすることは
よっぽど深煎りしないと無理です。
とはいえ、できるだけベストな状態にしたいのが職人。

まずはこの一枚を見てください。


昨日焙煎した深煎りの状態です。
ほぼ『チャフ』は飛んでますね。

次の一枚


これが通常の楽園珈琲の焙煎
豆の割れ目に白いものが見えますね。
これがチャフの残骸です。
できるだけこれが無いように、火加減や煎り方を研究しています。

デパートでショーケースに入っている豆をよく観察してみてください。
大量生産なので焙煎機で焙煎された豆でしょうが、どうでしょうか?

チャフが残っている豆をミルで挽くと、上の方にチャフの粉が溜まります。
これを取る方法はとても難しいので、ふつうはそのままドリップしますね。
でも取った方がよりおいしく飲めるのではないかと思います。
が、たぶんやりません(笑
楽園珈琲で挽いてから御注文のお客様
袋を開けると、こげ茶色のコーヒーの粉と、少量の白っぽい粉が見えるかと思います。
白っぽいのがチャフです。
取り除く手間を考えますと、そのままお飲みいただいても何の問題も無いかと思います。
私も毎日そのまま飲んでます。

今度、そういった目で豆を見るのも面白いと思いますよ~。

次回は、『良い豆、悪い豆』について!
いつになるかな(笑

2012/02/09

タカハマコシハラ

休みの朝
ゆっくり起きて楽園珈琲(^^)
外気温は結構低い・・・。
昨日は波は上がらなかったらしい。
さて、どうするか。
行くだけでも行ってみて、温泉入って帰ってこよう。
という結論で出発!
途中の海岸線でウネリを見て、多分無いなぁ、と期待しないで到着したら。
ん?
出来ますね(^^)

conamiさん、天草デビュー!
いつものようにconamiさんの速攻着替え(笑)
早過ぎる・・・。
男より早くウェットに着替えます。

2時間程、コシハラのタルタルですが、海水温も温かくノーブーツでオッケー!
貸切で楽しみました(^^)
感謝ですね。
で、上がったら会社から電話・・・。
嫌な予感・・・。
案の定トラブル・・・。
なので、自宅待機に備えて急いで帰ることに・・・。
温泉が〜(涙)
仕事だから仕方ないね。
と、ほとんど帰り着いたところで、また電話。
解除〜!
やった〜!
何か得した気分ですね(笑)
また副作用出て来たので、温泉行きたかったですが、また今度。
久々の波乗り、爽快でした。
さて、次はいつ?どこで?

2012/02/07

勉強は大事

この仕事、続ける限りは勉強は大事です(・・;)
まぁ、何の仕事も同じですが。
機体が変わればシステムも変わります。
その都度一から勉強です。
場合によっては国家試験受けないといけません。
資格で仕事してますので、仕方無いです・・・。
資格でお金もらってる感じです。
腕がイイ整備士だから給料がイイわけでは無いです(涙)
資格が無ければ、サインが出来ません。
サインが出来ないと、仕事へ責任が取れません。
お金は責任代です。
何かあれば裁判です。
あってはいけない事ですが。
何の仕事でも同じですね。

なので、時間を頂いて、日々勉強・・・。
ありがたいものです。
感謝。

2012/02/04

水道凍る寒さ・・・

昨日の朝は、すごい冷え込み・・・
水の方は凍結予想してチョロチョロ出していたので大丈夫。
ところが、給湯器側の配管が、ガッツリ凍っていました・・・。
ヤバイ!と思いましたが、破裂なしで融けてくれたので一安心・・・。
北国は、家やアパートの室内の水回りの配管は、ドレンがついていて、
家を空けるときは必ず配管内の水を落とせるようになってます。
台所、洗面所
そうしないと旅行から帰ってきて、一切水が使えないことになってます・・・。
そして、一度凍結させてしまったら、自分ではどうしようもないので
業者を呼んで電気ショックで氷を砕いてもらわないといけません・・・。
それに数万円・・・。
おそろしい。
お湯掛けて融けるとか、部屋が暖まって融けるとか、
そういう生易しい環境ではありません(涙)
水洗トイレの水も完全に落とすか、
車のラジエターの不凍液を淹れておきます。
そうしないと、トイレが使えないどころか
ホーローが割れます・・・。
お風呂も、湯船に水貯めたまま旅行なんか行った日には・・・。
冬の間中お風呂には入れませんね。
車のウィンドウウォッシャーに洗剤入れますが
普通は水と混ぜますよね。
北国でこれやると、ウォッシャー液出なくなります(笑
なので必ず原液です。
夏場もめんどくさいので原液でした。
ワイパーも普通のはゴムが固まって全く役に立ちませんので
冬用のワイパーに交換です。
あと、かなりの方はエンジンリモートスターターをつけてらっしゃいますので
朝出勤前に家の中からエンジンスタートして
出勤時には窓の氷も融けているのが普通ですが、
つけてない人は
朝フロントガラスの氷をガリガリ削り取る作業からスタートです・・・
お湯?
掛けた瞬間から凍っていきます(笑
ありえません。
北国の人がこれ読んだら、
何当たり前のこと書いてるんだ?と思われるでしょうが。
九州から出たことない人は
信じられない世界でしょうね。
北国の冬は雪と寒さとの戦いですね・・・。
なので、他の民族や他の国と戦争している場合じゃない・・・。
極寒の国々で冬場に戦争の歴史がありますか?
皆生きるために精一杯なんですね・・・。

そう思って、このところの寒波の北国の報道を見てますが。
恐ろしいです・・・。
特に貧困で灯油代を節約している方々にとって
命にかかわる問題です。
先日、fbにて生活保護世帯の裕福?な生活ぶりが紹介された
記事を見ました。
短期間ではありますが、ついこないだまでそれ以下の生活をしていたので、
生活保護ってなんて裕福な暮らしができるんだろうと驚きました!
皆が皆では無いのでしょうが・・・
プラス母子家庭?
一部の限られた方々の暮らしの紹介だったのかもしれません・・・。
あれを鵜呑みにしてしまうのも危険ですが。
父子家庭で、とても苦労されている話を聞くと、
何とも・・・。
人としてまじめに働くことの意義を、もう一度小学生の時から教育するべきかも。
なりたい職業、公務員とか(いや、ちゃんと社会に奉仕したいっていう崇高な目的あれば素晴らしいと思います!)
目の前にスポーツカーとワンボックス並べられて
ほとんどの子がワンボックスがいいって言うとか(いや、サーファーの子供だったら当然ですが!)
そんな世の中ですものね・・・。

寒波の話から、こんなことに(笑

昨日はそんな中、朝から通院でした。
2か月に一回のレミケードの点滴治療。
朝の8時半に病院へ。
着いてみてビックリ!!!!
待合室にあふれる人、人、人・・・。
あきらめました(涙)
採血終わって診察に呼ばれたのが12時前・・・。
点滴終わったのが4時前・・・。
約7時間・・・。
入院じゃん・・・。
と、愚痴っても仕方ないので(笑
無事に終わったことに感謝です。
そして、副作用が無いことを祈るばかりです。
前回の副作用がようやく治まりつつあるのでこのままこのまま・・・。
温泉治療も良かったみたい。

さて、今日は仕事終わったら焙煎します!
お待ちかねの皆さま、お待たせしてすみません!

2012/02/02

ボタ雪

ボタン雪?ボタ雪?
どっちやろか?
子供の頃からボタ雪って言ってた。
日本中どこでも通じたと思う(・・;)

いや、寒いですね・・・。
雪国と違い、ただ寒いだけなので許せない(笑)
スキーとかのアクティビティが無い!

その昔最初に宮崎に住んでたとき、五ヶ瀬ハイランドスキー場がオープンしました。
あの頃は嬉しくて結構行きましたが、500mくらいの一枚バーンで、朝一のみ人工雪のパウダーですが、時間経つとアイスバーン・・・。
リフト代で5000円くらい(・・;)
もう行けない。
北海道のスキーを知ってしまったので(笑)
なので、かれこれ10シーズン、NO SKIですね・・・。
滑れるやろか(・・;)
板もエッジはサビついて、磨く気も起こりません・・・。
てか、9年も手入れしてない板は危険ですね。

日中は路面の雪も溶けてますが、これから夜にかけて氷点下になるので、帰りは車は無理だと思い、出勤はconamiさんに送ってもらいました(^^)
帰りは歩きかな?
明日は病院ですが、朝は車は無理かも・・・。
副作用がおさまらないので、何としても明日は行きたいんですが・・・。
自然は偉大です(・・;)

寒いだけの冬。
耐えるしか無いですね〜。
夏になったら暑い暑い、冬になったら寒い寒い(笑)
一生続くんでしょうね〜。
笑っとけ〜!